切断

切断

ガラス加工の出発点2~19mm厚の素板を、最大約6mに切断。すべてのガラス加工の出発点となるのが、ガラス切断機です。三芝硝材ではこの素板の切断から製品化までの工程をトータルに行い、ユーザーニーズに合わせたクオリティの高い製品を敏速にお届けしています。

大型ガラス切断機
・ガラス厚み:2~19mm
・最大加工寸法:3,000×6,000mm
・本社4台、高岡西工場2台のガラス切断機を保有