ノンスリップECO

ノンスリップECO

小さなお子さまからご年配の方まで、安心して歩行できる安全なガラス床材です。室内・室外の両方で使用でき、安全面においてはJIS規格(JIS A1509‐12)やASTME303の試験結果を踏まえ、最適な抵抗値を実現しています。また、カラー中間膜や印刷ガラスとの組合わせで、多彩な意匠表現が可能です。

ガラス建築の床材までもガラスをお使いになれます。ガラス床に安全性を加えたオリジナル建材です。

SANSHIBAの考えるガラス
あらゆるシーンでガラスに触れて頂きたい

そのためにもSANSHIBAは、ガラスの安心で安全な使い方をご提案いたします。「ノンスリップ ECO」は、今までのガラスの美しさと品質に加え特殊な粉霧技術により、ガラス表面に突起部を焼き付けた、高性能防滑ガラスです。歩行者の安心と安全を足元から守りつつ、美しい空間演出のお手伝いをいたします。

カタログダウンロード1

施工部位 外装:床
内装:床
使用建物 商業ビル・店舗/戸建住宅・マンション/高層ビル/公共施設
製造範囲 製作可能ガラス厚:5+5~19+19mm
最大サイズ:1,200×2,400mm
オーダー最少枚数:1枚からご注文頂けます
特徴 飛散防止性能耐貫通性能紫外線カット性能防犯性能メンテナンス性能室外使用可能
オプション ノンスリップ加工穴あけ、エッジ特殊加工
  • 最大重量:2.5tまで
  • 室外使用の場合は、四方枠入りを推奨いたします。
  • 同厚の強化ガラスとの合わせガラスを推奨しています。

構成図

ノンスリップECO 構成図ノンスリップECO 構成図


ノンスリップECOと採光を組み合わせた例

ノンスリップECO


耐滑り性試験(JIS A 1509-12) →『C.S.R値=0.64』

  • 通常C.S.R値が0.45以上であれば、歩行に適していると判断されます。
  • 上記数値は、(財)全国タイル試験・技術協会にて実施・報告書を得ております。

「ノンスリップ ECO」の組成には、有害物質は含まれておりません。

施工事例

床用合わせガラス 施工実績1 床用合わせガラス 施工実績2 床用合わせガラス 施工実績3 床用合わせガラス 施工実績4 床用合わせガラス 施工実績5 床用合わせガラス 施工実績6 床用合わせガラス 施工実績7

注意!
強化ガラスは強度が高く、たとえ割れても破片が細かい粒状になり、安全性の高いガラスですが、不意に破損することがあります。強化ガラスの性質をご理解頂いた上で、ご利用下さい。