物理強化ガラス

大型化指向に対応

強化ガラス対衝撃性・耐熱性に優れ、割れた場合でも破片が粒状となるためガラスによる事故を軽減します。


特長

●耐衝撃性
衝撃や荷重に対しては、同厚フロートガラスに比べて4~5倍の強度を持ちます。

●耐熱性
同厚フロートガラスより、プラス100度程度の熱に耐えることができます。太陽光による熱割れなどの心配がありません。

●安全性
強度を上回る衝撃により割れた場合でも、破片が粒状になるので、人体を深く傷つける事故を防止します。

強化ガラス


ガラス製造範囲

単板厚み最大製造サイズ単板厚み最大製造サイズ
3.22,000×1,800106,000×2,800
42,400×1,800127,000×2,800
53,650×2,400157,000×2,800
63,750×2,480197,000×2,800
86,000×2,800