【施工事例】東京都内某オフィス 曲げガラステーブル

【施工事例のご紹介】

東京都内の某オフィスのインテリアに、
弊社の技術を用いたガラステーブルをご採用頂きました。

画像クリックで拡大されます。
化学強化曲げガラステーブル



強く、薄く、美しい。最新鋭のガラス加工法である5㎜の化学強化ガラスと、
曲線の滑らかさ、オリジナリティの高さで多くのお客様から人気を誇る曲げ加工を組み合わせ、
機能性はもちろん、優美で美しい、高い意匠性を持ったデザインとなっております。


異形の曲げガラスが部分的に曲げ加工となっている為、
立体的な図から平面に直したときの状態を念入りに計算してガラス製作図を起こした点や、
見る角度によって曲率が異なるため調整が非常に難しく、
お客様のイメージにより近づけるよう、営業部と製造部とで何度も調整を繰り返し、完成したガラステーブルです。

3次元で立体的な曲げガラスでも形に出来る弊社の技術力を、
さらに合わせガラスにするということで、他にはないハイクリティな製品に仕上がりました。





*化学強化加工についてはこちらからご覧いただけます。

*曲げ加工についてはこちらからご覧いただけます。



製作のお問合せは、「お問合せ」フォームから受付けております。