一覧を表示

シーリング

水密性や、機密性を高めるため、材料と材料の間をシーリング材で埋めること。

蒸着

金属などを蒸着させて、ガラスなど素材の表面に付着させる表面処理。蒸着の種類には物理蒸着=PVD、化学蒸着=CVDがある。

スパッタリング

ガラスやフィルムに真空蒸着で金属の薄い膜を付けること。膜に使われる金属はステンレス、チタニウム、銀など。スパッタリングによって、断熱性能が向上するなど機能が高まります。

スペーサー

ガラスの溝の側面とガラス面の間に入れてガラス構内でのガラスの位置を決めるブロックです。

セッティングブロック

ガラスの自重をサッシ内で支えるため、サッシ下辺のはめ込み構内に置く副資材。硬度90度のクロロプレンゴムを使います。

セラミック印刷

セラミック塗料をガラスに吹きつけ、焼くことでガラスに印刷をする印刷機を利用した印刷方法。ガラスを焼付け、冷却することでガラスが強化され、強化ガラスになるのも特徴です。